2010年9月29日水曜日

2010年9月28日火曜日

月曜、

休みでした、小松行きました、66denim買いました
ピッチピチのウエストブカブカ、ストレッチ加減がヤバい


明日、リハビリで30分だけ乗ろうかな

9/28

少しよくなった
気がする
まだ乗れないけど
雨でいい

2010年9月24日金曜日

瞑想、迷走

ハーフパッカー出来ません
腰痛おそるべし
腰に力が入らないため、「こける」と言うより「倒れる」
もし、考えたくないが、治らない場合、今までのルーティンは全て破棄しなければならない
出来ないモノは仕方ない、腰に負担のかかるトリックは、このままの状態が続くなら使えない
BMXに乗れるだけマシと思うしかない
横浜KOGおそらく出場、出来ない
横浜に向けて調整してたつもりが........
悔しいが仕方ない
今日は15分で痛くて帰宅
今月は乗れないな

2010年9月23日木曜日

9/23



腰がこれくらい、ねじ切れそうやった
はやくなおれー

2010年9月22日水曜日

リハビリ

今日は乗れてよかった
ハング5〜まわって〜ハング5をメイク
ずっとハング5を繋ぎ続けたい
目標、3回...
とりあえずね、最終的にはもっと
しばらくは、エルクしたくない
腰いたい
あーKOGの練習しなければ

2010年9月21日火曜日

腰痛&スタイル

今回の腰痛はしつこい
ローラー腹筋すると、痛みがやわらぐ
鍛えるしかない
ストレッチ必要
一度でいいからコンテストでフルメイクしたい
攻めるライディングはその後だと自分は思う
今日は休みなのに一日中、家にいた
暇だから考える、ひたすら、様々なことを...
実は、このあいだの京大ライディングはターニングポイントだった
マッツくんのライディングはスタイル全開
オリジナルって凄く大事、実感...
ふと思う、いつも、自分のスタイルが知りたいと
出会い、気づきたい、そのために様々なトリックを練習しているのかもしれない
少しづつだが、見えてきている気がする
コレがやりたい、ではなく
自分の人に勝る部分をスタイルとし、オリジナルとす、


なんでもしたいは、なにもできない






2010年9月19日日曜日

すでにはじまっていた

大会は当日に始まるのではなく、出場すると決めたその日から始まっている
今日はそう思い知らされた
前日の無理な練習からくる腰痛
明日を顧みぬジャック.ハンマーのようにはいかなかった
予選はなんとか耐えた
しかし、決勝はエルクで腰を曲げると、かなり痛かった
全て自己責任かつ無責任
こんな不甲斐無いランで6位だが賞金を貰う事に申し訳なさを感じた
賞金はパーツに使い、きたる横浜KOGに全力を尽くす
今は安静に、

2010年9月18日土曜日

閃き

ふってきた
明日、ためしたくてしょうがない
が、
明日は大会...

2010年9月17日金曜日

音でわかった

リヤのプラペグおれた
スペアをつけた
ペグ無しで乗ってたが、今日は調子良し
ペグ無いとシャープにフレームが回る、クイックとは違う
早めに帰ってフロントホイールの振れとり
縦の振れをだいたいとった

2010年9月16日木曜日

9/16

C3、KOGround3エントリー

京大.2

その後、ミウラ氏、ヨタ氏、freedam氏、スピコ氏登場
12時ぐらいまで乗った
マッツ宅の宿泊が確定したので、飲んだ
freedam氏のツマミチョイスが最高
そして熱く語った、かなり酔った
気がつけば空が明るい
そこからあんまり覚えてない
何も食べてなかったから非常に酔った
起きたら曇り
マッツ氏と車まで行ったら雨
握手を交わし、京都を去った

2010年9月15日水曜日

そうだ、京大へ行こう

火曜日、仕事が5時に終わり、5時45分には運転していた
仕事中に京大に行ってみたくなった
僕は突然、目標が降ってくる性格で、その欲求を制御できない
iPhoneのmap機能をたよりに車を走らせた
京大 とiPhoneに打ち込むとピンがいっぱいドロップされている
skmt困惑、それっぽい京大にskmtピンをドロップ
それっぽい京大捕捉、近くのPに駐車、高鳴る胸の鼓動、ほんとうにここなのか?
とりあえず大学生オーラを放出、誰も社会人と疑うまい
人の流れに溶け込み、潜入
外人だらけ
英語が飛び交う
おそらくここであろうライディングスポットは学生で占拠されている

一時退却...

大学の外周を回って道に迷う
うかつな...
そして、現大阪の小嶋氏にTEL
ここは京大ですか?むしろ日本ですか?誰もいないんだけどっ!
小嶋氏はマッツ氏に連絡してくれた
一安心
そして待機
ひたすら待機
学生が集まりサッカーしだした
乗って待つ事も出来ない
激しい尿意、トイレどこ?むしろ探してる時にライダー来ちゃうパターン?
遠くからやたらオレンジが登場
ミタ氏ストリート
たぶんネイサンのフレーム?
挨拶をかわしトイレへ
ご機嫌な開放感
スッキリしてミタ氏とトーク
マッツ氏登場、フレーム変わってた、サイコネクタのようなデザイン

つづく

またまたスタート

また、BLOGはじめました
今度は続けます
どうか宜しく、